夏だというのに・・・

夏だというのに毎日雨で自転車に乗れずストレス発散ができない中村あです。

こんな毎日ですが、必ず猛暑はやってきます。

そんな時、気をつけてもらいたいのが『熱中症』

初期症状として体温が高くなり、よだれを出し、ハァハァとしている様子が見られます。

更に症状が進むと意識がなくなり、ぐったり、痙攣のような震えの症状が出てくると

かなり危険な状態だと考えられます。

初期の段階で飼い主様が『熱中症』と判断するのは難しいかもしれませんが、様子を見ているうちに

症状が進んでは大変です。

『熱中症』のときに大切なのがスピードです。一刻も早く病院で受診することです。

掛かりつけの動物病院が遠く、移動に時間がかかる場合は、近くの動物病院で受診されることをお勧めします。

受診の際は、病院に電話をしてから安全運転で!!