今日は冬至です

こんにちは!

看護師の山ノ内です(*^_^*)

 

12月21日の今日は『冬至』ですね♪

1年の中でもっとも日照時間が短い日ですねー

 

冬至といえば『かぼちゃ』と『柚子湯』というイメージですが、なぜだかご存じですか?

 

 

調べてみた所、冬至は古来より太陽が生まれ変わる特別な日として願掛けをすることも多かったようです。

 

冬至に「ん」のつく食べ物を食べると運が呼び込めるといわれているそうです。

かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)と書くため縁起をかつぐためでもあり、また栄養価も高いため、風邪の予防にという意味も込められているようです 🙂

 

柚子湯は、運を呼び込む前に厄払いするための禊だと考えられているようです。

柚子湯には体を温める効果や美肌効果、リラックス効果などがあるようです 😳

 

かぼちゃと柚子湯だけではなく、その他にもいろいろと願掛けとして行われている事もあるようです!

 

私も家に帰ったらさっそくかぼちゃを食べて、柚子湯に入りこの冬も元気に頑張りたいと思います!!

 

それではっ