旬の野菜で寒い冬を乗り切ろう!

こんにちわ!尾畑です。

寒い毎日辛いですね~

何かと体が不調になりやすい寒い冬の時期ですが、手ごろな野菜から十分な栄養を摂り、健康を保ちたいと思います。

冬が旬の野菜といえば、大根、白菜、かぶ、ねぎ、カリフラワー、ほうれん草、小松菜、春菊、ゴボウといろいろありますが、単身赴任生活中の小生としては手間をかけずに調理でき、簡単なおかずになるほうれん草に目を付けました。

ほうれん草は緑黄野菜の代表で、特にカロチン・ビタミンC・鉄を多く含んでいます。

茹で過ぎるとビタミン類がどんどん流出してしまうので、沸騰したお湯でサッと茹でます。

冷凍保存で1ヶ月近く持ち、茹でると量がずいぶん小さくなるので、多めに茹でて冷凍して置き、お弁当のおかずに大変いいです。鰹節を振りかけて醤油をたらせば美味しく頂けます。

簡単で栄養満点、寒い冬を乗り切りま~す!