ねこ中毒への道 その3

『ねこ中毒への道』の連載を楽しみにしていただいた方前回は休載にしてしまい申し訳ありませんでした。中村あです。

『ねこ中毒への道 その2』の終わり部分でも書きましたが、
『ネコは犬じゃない』私の様に犬を飼っていた人が、ねこを飼おうか検討するとき、
ねこなのにどこか犬的な何かを期待して、そのギャップで躊躇するところないですか?

当たり前ですが、
ギャップ その1 爪とぎます。爪とぎするとことに大切なものを置いておくのが悪い・・
ギャップ その2 高いところ登ります。イヌにはイタズラできなくても・・・ねこには通り道
ギャップ その3 おしっこ臭います。男には主張したいときがあるらしい・・
ギャップ その4 基本引きこもり 勝手知ったる場所 最高!
ギャップ その5 お願いを聞いてくれない 自分の都合だけで生きています

決して、ねこさんを散歩しなくていい犬と思ってはいけません。

犬のように人懐っこくお腹を見せて甘えて来るねこでも猫は猫です。

猫の性質ごと愛せなければ飼えません。

でも、甘えて来るネコさんは本当にかわいいですよね!
これもネコさんの計算なのでしょうか・・怪しい・・・

次回は、このギャップを少しでも小さくする飼い方に勇気を持って踏み込んでみます。

ではまた 中村 あ でした。