春=フィラリア予防!

こんばんは。西本です。

今日はフィラリア予防のお話しをしようかと・・・。

そんなの知ってるよ。っという方がほとんどだと思いますが、フィラリア予防薬っていろいろありますよね。

実は種類によって効き方が違うことは知っていますでしょうか?

 

フィラリアはフィラリア幼虫を持った蚊に刺されることによって感染します。

感染した幼虫は体内で2~3ヵ月かけて組織内で成長し、血管内に入り、肺血管内で成虫になります。

フィラリア予防薬は成虫には効かず、感染して2~3カ月以内の幼虫に効き目があります。

 

フィラリアの薬には飲み薬、スポットタイプの薬、注射いろいろありますが、飲み薬タイプ(一部除く)を1回飲んで駆除できる効果は1日程度なのです。

そのため、3ヵ月のみ忘れてしまった場合、またシーズンの最後に飲み忘れてしまった場合はフィラリアに感染する可能性があります。

ですので、毎月きちんと飲む必要があるんですね。

きちんと予防できるように今年からはみなさん忘れずにフィラリア薬をワンちゃんに与えてあげてくださいね。

今日は説教じみてしまいましたがこれで。(^^)v