薬用シャンプー

こんにちは

 

暑ーい夏!じめじめしている夏!!!

 

こんな季節は皮膚や耳が痒くなってしまう子がたくさん

 

診察でシャンプーをしてくださいと薬用シャンプーを出された時のより効果的なシャンプーの仕方をご紹介します

 

①ぬるま湯でよく体を濡らします

熱いお湯で濡らすと余計に痒くなってしまうので少し冷たいかなーくらいのお湯を使ってください

ワンちゃんは毛でおおわれているので表面だけではなく毛の奥まで濡らすようにするのがポイントです

 

②桶などにシャンプー剤と水を少量入れ、泡立てネットで泡を作ります

↑こんな感じ

 

③泡を体につけて指の腹を使ってよく揉み込みます

やりにくい内股、脇、足先、顎下もしっかりと!

 

④10~15分漬け置きした方が効果的です

 

⑤ぬるま湯でしっかりシャンプー剤を落とし切ってください

触った感じでキュッとなるくらいまで

特に③で書いたところは見えにくく、やりにくいので見逃しやすいところですので注意です

 

⑥軽く絞ってタオルで拭きます

 

⑦ドライヤーで乾かします

この時に毛の表面だけ乾いた状態だと中が蒸れてまたかゆくなってしまいます

ドライヤーを当てた時に毛が分かれるので根本が乾いているか確認を必ずしてあげてください

 

以上、薬用シャンプーの効果的なやり方でした

お試しください

 

野口でした~