動物看護師の一日

こんにちは、看護師の野口です(^^♪

 

暑い日が続いていると思ったら急に冷え込んで今日は寒いですね

 

さて、今日は動物看護師の一日を紹介します

 

朝出勤して着替えたら、入院している子たちのお世話を始めます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入院室はたくさんあるのでみんなで行っています

 

おしっこ、うんちは出ているか、点滴をしている子はちゃんと問題なくできているかなども確認しながらお部屋のお掃除をします

 

一通り終わったら朝礼をし、午前中の診察開始です

 

診察中は、診察の補助、電話対応、調剤など様々なことをしています

 

午前中の診察が終わったらお昼休みとなるのですが、休診時間の間は手術や歯科処置、薬用シャンプーなどをやる時間になっています

 

 

 

 

 

 

 

 

手術の麻酔に入る人、シャンプーをする人、処置をする人とそれぞれ休憩時間は異なります

 

獣医さんとコミュニケーションを取りながらお昼休憩しています

 

この休診時間中では、午前中に使った診察室をきれいにしたり、使った消耗品の補充なども行っています

 

 

 

 

 

 

 

 

そして16:00~は午後の診察です

 

16:00前に診察できる準備を行います

 

午後の診察中は時間が出来たら補充、手術器具の滅菌などの次の日に使えるようにしておきます

 

午後の診察が終わったら終礼をして入院中の担当の子たちのケアをして一日おしまいです

 

入院している子たちにはみんなに担当の看護師がついています

 

ごはんはどんなものをどれだけ上げたらいいか、今後の治療方針など獣医さんと相談して看護をしています

 

そんな毎日を送っています(^^)

 

専門学生の皆さん実習待ってます(^^)v