大晦日です。 改めて新型コロナウイルスに関して・・

昨日に続き、再登場の深井です。
昨日はブログはなかったとお思いの方、きっと気のせいです。
この一年は新型コロナウイルス感染症に大きな影響を受けた一年でしたが・・・
来年もまだ続くようですね。
感染症対応機関とされている医療従事者の方々は本当に大変だと思います。
特別な誰か、ではなく頑張り続けている人たちに感謝しなければいけないなと。思いますね。
それに比べれば多少の外出制限やらは何のストレスでもないと思ってしまいます、個人的にですが。

さて、新型コロナウイルス感染症は動物(犬猫)にも感染するのか??
この一年で多くの方々から心配の声をお聞きしました、
今のところ、感染した人と同居する動物での感染はあっても臨床的に動物(犬猫)だけで感染している話は立証されていないようです。
ですので、まずは人が罹らないことが大切です。ご家族が感染しないことが、なにより大事なことです。
当院の診療も診察時間帯の変更、待合室や診療を待つうえでの変更などをこの一年で急遽行わせて頂きました。
皆様のご協力もあり、無事にこの一年診療を続けることができました。
誠にありがとうございました。
ウイルス感染症は目には見えないため、手指消毒と空間的また時間的隔離がいずれにおいても重要となります。
新型コロナウイルス感染症が撲滅されるのか、インフルエンザのように共存するのか、今はまだわかりませんが、今の状況がこれからもずっと続くわけではないはずです。
この感染症との闘いが終わるときはどんな形でかいずれ来るはずですので、当院での診療体制に関しても不便さやご面倒をおかけすることもあるかと思いますが、
来年もまた皆様にご協力頂きたい次第です。
大変な一年でしたが・・・個人的には毎年大変な一年ですが(苦笑)、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。

連日登場の上に、少し堅めな深井でした。

それでは。

皆様、例年とは異なると思いますが、良いお年をお迎えください。