うさぎの飼い方②

こんにちは獣医師の大矢です。
前回11月にはウサギの食生活についてのお話をさせて頂きました。
今日は自宅でも出来る健康チェックについてのお話です。

特に大事なポイントは次の4つです。
・便の形、数、大きさ
・排尿の色や量
・全身の毛並み、汚れ
・足の裏(たこや脱毛がないか)

硬くて丸い1cmくらいの便が1日50~100個以上出ているのが正常です。便の数や大きさが少なく、小さくなっている場合、牧草が足りていないか、食欲が落ちてきているかもしれません。

正常でも黄色やオレンジ、ドロッとした白い尿が見られることがあります。赤みのある尿は血尿と間違われることがあります。血尿の場合、泌尿器の病気、雌では特に子宮の病気も多いです。

前肢の内側や顎下に涎で濡れたような汚れが付いている場合、歯に異常がある可能性があります。
お尻周りの汚れがひどい場合は、下痢や盲腸便の異常があるかもしれません。繊維不足の場合は牧草を食べて改善する事もあります。

最後に足の裏ですが、毛が薄くなって皮膚が見えていたり、皮膚が赤く腫れてきている、分厚いたこができている場合は、運動量の問題(ケージが狭い、散歩不足、具合が悪くてじっとしている場合など)、ケージ内の床材の問題があるかもしれません。

どれも気付いた時点で早めの対処が必要な症状になります。
あてはまりそうな症状があったら、一度診察をお勧めします。