二酸化炭素

みなさんこんにちは、受付の吉川です!

 

もうすこしで春ですね

春といえば予防接種のわんちゃん、ねこちゃんも多いのではないでしょうか

 

去年はコロナウイルスの関係で狂犬病の集合注射もなくなってしまったりといろいろありましたね

今年も、まだまだ流行が続いているので当院でもいろいろな対策をしています

 

換気や消毒、検温はもちろん、最近は二酸化炭素の量をはかる器械も受付においてあります

その数値が1000をこえると「密」ということになるらしく、1200をこえるとぴーっと鳴って教えてくれます

その音で急いで窓を開けに行くと、いっきに数値が下がります!

すごく高性能な器械で驚いています

 

しかし換気にも限界があるため、土日はお外やお車でお待ちいただくことをおすすめしておりますが

それでも待合室はいっぱいになってしまうので、これからの季節はもっと混み合うことが予想されます!

フィラリアの検査などは早い時期でも行えて、お薬はいつもと同じ月から始められます

今できることは今どんどん進めてしまうのも感染予防のひとつになるのかな、と思いますので

密を避けるためにも時期をずらしての検査や予防接種のご協力、お願い致します!