開心術

開心術を他院の先生をお招きし2019年11月、ワンちゃんの開心術を行いました。



獣医師 中島ちひろ 西本有佳

今回のワンちゃんは心臓の状態がとても悪く、酸素室内で過ごしているワンちゃんでした。
手術は前回同様、一度心臓を止め、開心し僧帽弁の検索再建、弁輪縫縮する術式でした。
手術は順調に進み、心臓の動き再開時には不安はありましたが無事に終了。
手術後も順調に回復し退院となりました。
手術前は何種類もお薬を飲み、ご飯も少ししか食べられなかったワンちゃんでしたが、今では酸素室を卒業し、もりもりご飯を食べ、元気に生活しているそうです。
良かったですね。(*^_^*)

他の手術例

2019.06 心臓外科手術(心臓弁悪性)