リハビリについてのポスターを作りました! Blog

  • ホーム
  • リハビリについてのポスターを作りました!

リハビリについてのポスターを作りました!

閲覧数:48 ビュー

記入者:獣医師/理学療法士

 

こんにちは。

理学療法士の森です。

 

お気づきの方も多いかと思いますが、先月より待合室の掲示板にリハビリについてのポスターを貼っています。

リハビリに通院中のわんちゃん、ねこちゃんと飼い主様にもご協力をいただき、リハビリ中の様子を撮影した写真なども貼らせていただいています。

 

今回作成しようと思ったきっかけは、ある飼い主様からいただいた言葉でした。

その方のお話を聞いて、当院で動物のリハビリを行っていることを知らない方、

知っていてもうちの子は手術やけがをしたわけではないし関係ないんじゃないかと思っている方も多いのではないかと思いました。

そういった方々や動物たちのために、術後やけがの後のリハビリだけでなく、高齢動物のケアや痛みをとるためのリハビリもあるということを知っていただきたいです。

 

私たちリハビリスタッフは、日々様々な状態の動物たちに関わらせていただき、

どのようにしたらこの子の状態がより良いものにできるのか、飼い主様との関わりがより充実したものにできるのか試行錯誤を重ねています。

うちの子のために何かできることがあるんじゃないか、と思われたら、実際にリハビリができるかどうか、

まずは獣医師にご相談ください。

リハビリスタッフの紹介欄も細かいところまでぜひ見ていただきたいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

シェアはこちら
           

誰でも参加できる500円しつけ教室です。

ワンコインしつけ教室

供血にご協力をお願い致します。

供血にご協力を

当院がTVで取材された番組をご覧になれます。

アニマルクリニックこばやしのYoutubeチャンネル

当院では「おもてなし認証」を取得しております。