採用について

ひとりひとりが主人公 スペシャリスト集団を目指して

inq_img

現在、獣医師・動物看護師・受付事務 職を募集しております。

実習、職場体験も受け付けています。実習、職場体験をご希望の方もこのページのフォームからご応募ください。

アニマルクリニックこばやし(ACK)の医療方針を理解し、心のこもったどうぶつ医療を共に進めていただける方を求めています。
獣医師・看護師・事務職の職種を問わず日々発展するどうぶつ医療の知識技術水準を満たすため努力を惜しまず、一人一人が病院の主人公としてスペシャリストを目指してほしいと考えます。それは掃除の専門家、心配りの専門家でも、学術的な専門家でも良いのです。各人が自ら考え、行動し、スタッフ間の連携を密にしてチーム医療を行うことが理想です。
クライアントの皆様のニーズの本質を見出し、深い専門性に裏付けされた自信とほこりを持って、心を込めて医療に取り組んでほしいと考えています。

看護師 小嶋大輔(大宮国際動物専門学校)

kojima_inq_2985

動物が好きで、元々ACKに通っていました。 大きい病院で忙しいほうがいいと思っていました。入社して1年半は受付でした。受付業務の経験は人とのつながりを学んだり、得るものがありました。
やめようと思った時期もありました。 でも先輩とのコミュニケーションの中で、まだやめる時期ではないと思ったんです。 だんだん興味がわいて積極的に「やらせてください」と言えるようになり、頑張りたいと思えることが見つかりました。

【今後の目標】
折れずに続けることです。 新しい仕事を自分に根付かせ、やりたいことを覚えていこうと思います。 できる分野を増やしていって、資格も取っていきたいです。

当院では、勤務医がそれぞれ専門的な分野を持って活動すると共に、研修医、看護士の成長を支援します。 数多くの院内セミナー、講師を招いての研修会・学会セミナー出席はもとより、海外での研修も積極的に行っています。 受け身の研修だけでなく、個人としてロジカルな考え方と行動ができるために、学会報告・論文執筆などの指導も積極的に行われます。 勤務医に対しては、より専門性の高い知識技術習得のため、積極的に海外の学会出席・論文執筆を奨励し指導いたします。 また、可能な限り、大学院への進学を勧め、学位取得など個人的な目標への支援も積極的に行い、より広い視野に立って考え、行動できる社会人を育成します。

ご応募・お問い合わせ

ご応募・お問い合わせは下のフォームか、お電話にてお願いいたします。
フォームでの問い合わせの方は、当院からのメールが受信できるよう ackobayashi.com からのメールが受け取れるよう設定してください。
問い合わせフォームで問い合わせした後、3日経過しても当院からのメールが届かない場合にはお電話で連絡ください。

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

連絡の付く電話番号(必須)

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)

在学中の方は学校名

既卒の方は最終学歴

希望する職種と質問等

採用関連:電話 048-573-1906(担当/事務長 中村)