歩行疾患を一貫サポート

国内唯一、歩行疾患の一貫体制の確立

生後3か月の検診、治療から手術、手術後のリハビリ、また、手術が出来なくても義肢装具での対応。歩行疾患において、どんな状態においても対応できる引きだしを多く持つことができました。是非、ご相談下さい。

院長 小林孝之のスキルの蓄積

骨の再生の理論を追求(東京医科歯科大学)
欧州での解剖学にもとづく手術技の追求(チューリッヒ大学)
米国でリハビリテーションの技術習得(コロラド大学)
米国から単独で義肢装具の製作技術を学び調達(米国企業)

結果として

・世界最速で骨を再生する技術を確立するほどの構造理解
・解剖学の理論に基づいた術式の実践の積み重ね
・再現性のある理論に基づいた技術をスタッフに伝授
・獣医師・看護師・理学療法士をチーム化してリハビリテーション科の設立
・動物の四肢歩行理論から制作する義肢装具専門外来の設立
日本唯一、予防・手術・リハビリ・義肢装具まで歩行疾患が院内で完結できる体制

<栗田クッキーちゃん>左前十字靭帯断裂の症例

左前十字靭帯完全断裂を呈しましたが、年齢のことを考慮して手術は行わず、装具で関節の負担を軽減させています。装具にすっかり慣れることができて、念願のボール遊びをすることができるようになりました。

生後3か月・4か月・6か月検診のメリットとは?

         

無料しつけ教室です。(生後6ヶ月まで)

飼い方・しつけ教室

誰でも参加できる500円しつけ教室です。

ワンコインしつけ教室

供血にご協力をお願い致します。

供血にご協力を

当院では里親探しをお手伝いしています。

犬と猫の里親探し

当院がTVで取材された番組をご覧になれます。

アニマルクリニックこばやしのYoutubeチャンネル

当院では「おもてなし認証」を取得しております。