日々触ることの重要性 Blog

日々触ることの重要性

閲覧数:83 ビュー

こんにちは、獣医師の大山です。
少し前にホームページがリニューアルしました!

今回は私が日々診療しながら重要性を実感したことについて書いていきたいと思います。

それは、皆さんの愛犬、愛猫のお身体を日頃から良く触っていただくことの重要性です。

診察を行うたびに、これが本当に大切だと感じていて、良く触ってスキンシップをとっていただくことでお身体のわずかな変化に気がついていただくことができると思っています。
動物達は言葉を話すことができないので、私達がその変化に気がついてあげる必要があります。

動物達が異常を訴えるとき、その時は病気がかなり進行していたり、身体の表面にできる腫瘍であれば身体の表面だけでなく、他の臓器に転移してしまっていることも少なくありません。

とくに体格が大きい子であったり、毛が長い子は、様々な異常を外から見るだけでは気がつきにくいと感じています。外から見えづらい、お腹まわりやお尻まわりなどはとくに注意が必要です。

とにかく身体の色々な場所を触ってみてあげてください。しこりのようなものがある?、いつもより腫れている?、膨れている?、ここを触ると痛がる?何かおかしい、いつもと違う?

そして、ちょっとでも不安や疑問に思うことがあれば遠慮なく診察させていただければと思います。

今からでも、ぜひ、隣の小さなご家族の全身を触ってあげてください!
なんで急にそんなに触るの!と警戒されちゃうようであればゆっくりと少しずつ、1週間で全身触る、みたいなローテーションを組むのもいいかと思います。

動物達の病気の早期発見、早期治療に繋げていきたいです。
ぜひ、よろしくお願いします!

シェアはこちら
           

無料しつけ教室です。(生後6ヶ月まで)

飼い方・しつけ教室

誰でも参加できる500円しつけ教室です。

ワンコインしつけ教室

供血にご協力をお願い致します。

供血にご協力を

当院では里親探しをお手伝いしています。

犬と猫の里親探し

当院がTVで取材された番組をご覧になれます。

アニマルクリニックこばやしのYoutubeチャンネル

当院では「おもてなし認証」を取得しております。